賛助会員用メールフォーム
プライバシーポリシー
個人データの開示等の請求手続きについて
情報誌『企業経営』バックナンバー
時代を読み説く、高度な専門知識と
広範囲な情報収集能力を、
地域と企業の健全な発展・育成のために。
 当研究所は、地域経済社会の新しい方向性を模索するとともに 、中堅・中小企業の健全な発展・育成に寄与することを目的に、1982年7月、スルガ銀行ならびに地元経済界によって設立されました。
 設立当初より、地域経済社会の発展を支援していく公益性の観点から公益法人組織とし、2012年4月からは、一般財団法人に移行して、地域社会や企業を積極的に支援しています。
 今日、未曾有の天災からの復興、少子高齢化、新たな経済の枠組みへの移行、新興国の台頭による競争の激化など、我が国の社会・経済は、大きな転換期を迎えようとしています。
 このような先が見えにくい時代に必要なのは、膨大な情報の中から正しい情報・必要な情報を的確に捉え、将来起こりうる事象を予測していくこと。地域の潜在能力をフルに発揮するために、地域の独自性や課題を熟知していることです。
 当研究所では、高度な専門知識と広範囲な情報収集能力で、地域に根ざした情報を把握・分析・加工しタイムリーに提供。さらに、MBAの資格を持つ研究員や外部の専門家が、企業コンサルティングや人材育成、情報提供などを通して、地域社会や企業の発展をより実践的に、より多角的にサポートいたします。
 当研究所の5つの事業「調査研究事業」「企業コンサルティング事業」「人材育成支援事業」「情報提供事業」「国際交流支援事業」を通して、地域経済社会と企業の健全な発展・育成に寄与していく所存でございます。今後とも、皆さまの一層のご支援・ご協力をお願い申し上げます。